幽霊!?ゾッっとした話。4歳の娘が言った一言とは…。

幽霊の足のイラストしっかり娘とぼけぼけ母ちゃん

子どもには見える?子どもにしか見えない…?

ツイッターでトレンド入りしていたタグ、『#怖い話書くからリツイートして』を見た時真っ先に思い出したのは娘が4歳の頃の事。


季節は冬。自宅2階の窓からじっと外を見つめる娘。じっと…瞬きもせず、じっと何かを見つめていました。

「どうしたの?何見てるの?」
と声を掛けると


「あの木の上にオバケがいるよ」と何もないように見える桜の木を指さす娘のイラスト

あの木の上ににおばけがいるよ



当の本人に当時のことを聞くと…

全くもって何にも覚えておらん!

との事。

いやー…。母ちゃんは背筋がゾゾッ!としたのを覚えてますよ。背筋が凍るとはこの事かと。よく子どもには何かが見えるとか聞いたりいますが…。

娘が指さしたのは向かいのお家の桜の木。そして…


普通のご夫婦が暮らすお庭に立っていた桜の木でした。私にはただの桜の木にしか見えませんでしたが娘にはどんな風に見えていたのか…。

どんなオバケか聞いたら『女の人』って当時は言っていました”(-“”-)”  コワッ!!

そして一番怖いのは

うちの通りは幽霊の通り道と前々から噂になっている

という事。

むかーし近くで人骨の山が発見されたとか…。真実かどうかわかりませんが。

私は霊感がない…のですが、金縛りはしょっちゅう…。

以上、ゾクっとした体験でした!最後までお付き合いありがとうございました!

【ポーラ】最高峰B.A の日焼け止め

タイトルとURLをコピーしました